サントーシマ香

「癒しと再現性の高いヨガ」をサントーシマ香から学ぶ!

自宅で学ぶ サントーシマ香の
RYT200全米ヨガアライアンス認定講座

メイン講師:サントーシマ香

多数の人気著書や、メディアでも活躍するサントーシマ香から直接学べるRYT200は日本でもここだけ!また、ゲストティーチャーにも現役医師や、マインドフルネス・解剖学の専門講師を複数招き、高度な学びが得られる唯一無二のヨガ指導者養成講座です。

日 程

8:45-16:45(途中1時間の休憩あり。1日8時間)

  • 受講料349,800
  • 会 場オンライン(Zoom)
  • 定 員24名

メイン講師

  • サントーシマ香RYT200 イメージ1
  • サントーシマ香RYT200 イメージ2

サントーシマ香Kaori Santosima

ヨガ・アーユルヴェーダ講師。2020年現在日本では唯一の、「トラウマ・センシティブヨガ」のファシリテーターとして、今後活動を広げようとしている。指導者養成講座では、自身でもずっと心がけている、「安全第一をモットーに、無理はしない、自分も相手も尊重する、共通の場をつくる、呼吸を大切にする、急がなくていい、相手を操作しようとしない…」そんなヨガ指導者の育成に励んでいる。

講師メッセージ

自分の体についてヘルシーな自己認識を持っていただくこと ヨガ(アーサナ、呼吸、瞑想)の実践を通じて、 健やかな状態をライフサイクルの中で、できるだけ長く保っていただけたらと思っています。 また思いやりの気持ちを自分を中心にクラスに来る生徒さんにも広げて 人それぞれの運動歴や体のユニークさがある中で 多様な視点を持って生徒さんの成長を応援できるインストラクターに 地域のコミュニティ活動の一環としてのヨガ教室の主催者に その人なりの関わり方、ペースでなってもらえたら嬉しいなぁ、と。 何より来ていただいた方自身の心身の幸福を願っています。

講座内容

自分が必要とし、人にも必要とされる癒しのヨガを学ぶ

サントーシマ香RYT200 プロフィール

過度なコミュニケーションや多すぎる情報の中を生きる私たちにとって必要なことは「積極的休息」と説くサントーシマ香先生。 ご自身の著書でも、ヨガとアーユルヴェーダの智慧を借りて、「休むこと」「自分で自分を癒すコツ」を提案しています。 この指導者養成講座でも、まずは自分自身を整えることからはじめ、自分らしくヨガを伝えていくことを目指します。 サントーシマ先生の願いは、指導者養成講座を卒業された一人ひとりが健やかさと穏やかさで満ち、溢れ出た幸せを周りに広げていくような活動をして頂くことです。 ヨガやアーユルヴェーダの恩恵を必要とするたくさんの方のもとへ届けたい、という方は、サントーシマ先生から学んでみませんか?

  • サントーシマ香RYT200 講座風景
  • サントーシマ香RYT200 講座風景修了証

誰にでもできる、再現性の高いヨガを提供する指導者に!

ヨガやアーユルヴェーダの概念や本質を理解しながら、実際に生活に落とし込んだり、人に伝えるための具体的なテクニックがしっかり学べるのが、サントーシマ先生の「抽象」と「具体」を絶妙なバランスで行き来する指導方法の特徴です。

ヨガインストラクターとして、 ・安全第一をモットーに、 ・無理はしない、 ・自分も相手も尊重する、 ・共通の場をつくる、 ・呼吸を大切にする、 ・急がなくていい、 ・相手を操作しようとしない…など 自分を大切にしながら、人を癒していく意識づけと、実際に60分~75分のヨガクラスが提供できるようになることを目標とする200時間です。

講座プログラム

哲学

  • 現代的な視点から学ぶヨガ哲学
  • 現代でヨガを伝える意義・倫理的側面

アーサナ

  • 基本アーサナの理解を深め、ヨガの基盤を作る
  • 安全なアーサナ
  • 人それぞれの違いによるアーサナの調整法
  • プロップスを使ったアーサナ
  • やさしいアジャストメント法

解剖学・生理学

  • 安全なヨガ指導のため、体の構造を知る
  • 代表的なけがや疾患の説明と禁忌

ヨガ的なライフスタイルとアーユルヴェーダ

  • アーユルヴェーダ概論
  • 生活に活かすアーユルヴェーダ
  • 健康的な生活のヒント

講師紹介

サントーシマ香プロフィール
メイン講師

サントーシマ香Kaori Santosima

ヨガ・アーユルヴェーダ講師。2020年現在日本では唯一の、「トラウマ・センシティブヨガ」のファシリテーターとして、今後活動を広げようとしている。指導者養成講座では、自身でもずっと心がけている、「安全第一をモットーに、無理はしない、自分も相手も尊重する、共通の場をつくる、呼吸を大切にする、急がなくていい、相手を操作しようとしない…」そんなヨガ指導者の育成に励んでいる。

高尾先生プロフ
ゲスト講師

高尾美穂Miho Takao

産婦人科専門医・医学博士・スポーツドクター・Gyne Yoga主宰 ヨガインストラクターになるということは、クラスを受けにくる生徒さんにとって、「体のことを自分より知っている人」になる、ということです。 生徒さんから質問される可能性が高い、ちょっとした体の不調のこと。きちんと答えられるヨガインストラクターを目指すために、産婦人科の高尾美穂先生が、熱量高く女性のからだの基礎知識について指導してくださいます。 講義は女性ホルモンと更年期のお話を中心に、受講者の年齢や悩みを踏まえて、進めて下さいます。

中野輝基先生プロフ
ゲスト講師

中野輝基Teruki Nakano

3児の父。MEDCAREYOGA共同代表。 精神神経学会専門医、指導医/老年精神医学会専門医、指導医/精神保健指定医/産業医/全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200) Accessible Yoga Ambassador 精神科医の立場から、メンタルヘルスの不調について、ヨガインストラクターに知っておいて欲しい知識をシェア。生徒さんからの最初の相談相手となり得るヨガイントラさん。いい加減なことを伝えて欲しくないが、寄り添う心を持って頂きたい、という想いでこのRYT200に参加。

中野陽子先生プロフ
ゲスト講師

中野陽子Yoko Nakano

3児の母。MEDCAREYOGA代表 獨協医科大学卒業。沖縄県立北部病院で初期研修、岩手県立中央病院麻酔科を経て岩手医科大学附属病院麻酔科医に入局。転居を機に獨協医科大学越谷病院麻酔科勤務の後、現在は総合病院の麻酔科医師として勤務。 日本麻酔科学会専門医/産業医 全米ヨガアライアンス認定200時間(E-RYT200)資格を取得。YACEP LV Chair Yoga™ Teacher Luna works マタニティヨガ指導者養成修了 Luna works 乳がんリハビリヨガ指導者養成修了 Bliss baby産前産後ヨガ 指導者養成講座修了 野菜ソムリエ Accessible Yoga Ambassadorとして、年齢、性別、障害、社会的背景に関わらず「すべての人にヨガを届ける」事を目的に老人ホーム、デイサービス、養護学校などでヨガを通じた交流を重ねている。 講座では、呼吸生理学や、美容医療についても言及し、過去受講者に大好評を得る。

岸本早苗先生プロフ
ゲスト講師

岸本早苗Sanae Kishimoto

臨床心理士、公認心理師 京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 健康増進・行動学教室博士後期課程 単位取得退学、客員研究員 マインドフルCARE®代表 マインドフルネス&心理療法認定プログラム修了(マサチューセッツ州) マインドフルネスストレス低減法MBSR 認定講師 マインドフル セルフ・コンパッションMSC 認定講師 京都大学健康管理部門 マインドフルネスMeetup講師 講座では「マインドフルネス・セルフコンパッション」の実践を指導。ヨガインストラクターのマインドを「ヨガを伝える立場」の者として保つための、自分自身の心の育て方を実践を通じて指導する。

maki プロフィール
ゲスト講師

MAKIMAKI

ヨガ解剖学と、生理学、アーサナ指導を担当。 現役理学療法士で現在は訪問リハビリに携わっている。以前総合病院で勤務していた時に腰痛に悩まされ、その時にYogaと出会う。 Yogaを初めて体験した際、身体的にリハビリとの共通点が多いことに感銘を受け、そこからYogaの世界にのめりこむ。2009年よりロビンソン尚子氏に師事。Yogaの身体面のみではなく、精神的・宇宙的側面にも興味を抱き続けている。 また理学療法士としての解剖学の知識を活かし、解剖学と意識・エネルギーとの関係性への探求を続けている。その中で生まれたMAKI独自のメソッドであるPranatomyを現在展開中である。関西のいくつかのインストラクター養成講座では、解剖学と生理学部門を担当しており、その講義はおもしろくわかりやすいと定評がある

Maiko先生プロフ
ゲスト講師

Maiko KurataMaiko Kurata

アーサナ指導担当 2001年に渡加、それをきっかけに日本とカナダを行き来する中でヨガに出会う。バンクーバー”Semperviva Yoga Studioにて500H Teacher training を修了、同スタジオにてトレーニングトレーナーとして活動。2012年より拠点を日本に移し、インストラクター養成にも多く携わる。 自身の師であるGloria Lathamの通訳&Co-teacherとしてカナダ、ギリシャ、バリなど国内外のトレーニング、ワークショップに参加、『Kundalini awakening yoga』を日本で指導している第一人者。 DJ Satoshi Miya共に“ヨガと音楽”のコラボクラスを軸にヨガイベント、音楽フェスなどにも多数参加。

プレマ佳菜子先生プロフ
ゲスト講師

プレマ佳菜子Kanako Prema

小さなお教室の始め方(ビジネスパート)担当 師 サントーシマ香からヨガの恩恵を受け、自然豊かな茨城県ひたちなか市を拠点に、日々、仕事に育児に、介護に、病気に、今世の課題に向き合い、がんばっている方達へ、回復とヒーリングの働きが花開いて行くヨガ・アーユルヴェーダを伝えている。 -2005年よりヨガの学びをはじめる。 -2013年 働く方をサポートするためのヨガ講師になるため、産業カウンセラーを取得。 -2013年 オーストラリア ブリスベイビーヨガにて、RPYT100を修了。 -2013年 産婦人科病院にて産前・産後ケア講師。 -2014年 水戸メンタルクリニックにてヨガセラピー講師。 -2014年 師 サントーシマ香によるRYT200修了。 -2016年 茨城県ひたちなか市にラサヨガ・アーユルヴェーダ 少人数制スタジオを設立。

卒業生の声

サントーシマ香卒業生 吉村さん

オンライン 第1期 吉村 芙悠子 さんサントーシマ香
RYT200 講座

普段と同じ環境でリラックスして受講することが出来た

オンラインで香先生のRYT200が開催されると聞き、吸い込まれるように申し込みました。香先生は常に私たちに寄り添い、選択肢をたくさん与えてくださいました。吸う息をひとつ、吐く息をひとつ、ゆったりとした呼吸で体も心も解れるような優しい言葉をたくさんかけてくださり、自信を持ってヨガを伝えることが出来るようになりました。これから私たちはそれぞれの道を歩んでいきますが、いつも中心には香先生の優しいヨガがあります。素敵な200時間をありがとうございました。

コース詳細

期間
会場オンライン(Zoom)
お支払い方法

クレジットカード・銀行振り込み ※分割も個別で対応しております。(※開講の前々日までに全額お支払い頂くのが条件となります。)

定員24名